英語リスニング力アップのポイント - Toeic 勉強法



英語リスニング力アップのポイント

英語学習の4つの技能というと、スピーキング、リスニング、リーディング、ライティングですね。

どれが得意ですか?あるいは苦手ですか?

一般に、受動能力とされるリスニングとリーディングは容易だと考えられがちです。

本当にそうでしょうか。私はリスニングが一番難しいように思えます。

受動能力は、相手のペースに合わせる能力です。

リーディングの場合、ゆっくり読んだり、繰り返し読んだりして、自分のペースに持ち込みやすいですよね。

ところが、リスニングの場合、相手の速さにあわせないといけませんし、繰り返して聞くことも原則できません。

待ったなしの、一瞬の出来事なんですね。

全文を聞いて、それから理解しようとすると、次の英文がまたやってきます。これでは間に合いません。


聞いた瞬間に理解するには、「英語の語順のまま、前から理解していくこと」が必須なのです。

スーパーエルマーHop,Skip&Jump(ホップ、スキップ、ジャンプ)で用いられている「SIM同時通訳方式」 は、「英語の語順のまま、前から理解していくこと」そのものなんです。

リスニングの能力を、空いている時間を使って、最小のストレスで学習するには、スーパーエルマーが最も効率よくできていると、私は確信しています。

今なら、10日間の無料試聴が申し込めます。ぜひ、スーパーエルマーリスニング力をアップしてください。リスニング力だけでなく、ボキャブラリーも大幅アップすること間違いありません。

TOEICスコアが 175点UPする教材「スーパーエルマー」とは?

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Copyright © Toeic 勉強法 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。