TOEIC800点をNewton TLTソフトで達成 - Toeic 勉強法



TOEIC800点をNewton TLTソフトで達成

Newton TLTソフト は、2万7000人以上のTOEIC TEST 受験者に使用されています。

学習内容は短期間に800点を余裕で突破できる内容となっています。

リスニングでは 2010 問を徹底的に頭にすりこみ、長文読解では出題文書600題設問合計1849問をこなします。

この膨大な演習をスモールステップで1項目ずつ完全習熟すると、その証明としての、合格番号が表示されますから、確認しながら確実に全学習をこなします。TOEIC TEST の受験で余裕で800点をクリアできるでしょう。

1日の学習量は2時間程度、6ヵ月〜12ヶ月間程度で完了可能です。

TOEIC TEST
のリスニング
  文章自体は簡単なものですが、ネイティブの発音に慣れていない人は最初は手も足も出ません。990点の内495点がリスニングです。
  とにかく、リスニングを基礎の基礎から「条件反射」のように反応できるようになるまで徹底的に演習して、100時間から200時間程度で「リスニングなら大丈夫」というくらい練習を重ねます。このリスニングの演習で、最低でリスニング配点495点中 400点は取れる「英語が聞き取れる耳」ができあがります。           
  ここまでくれば他の問題群は文法と読解です。文法は、出題されるものは既に固定されていてそれらの問題を瞬間的に応えられるように訓練するのに、早い人で30時間、かなり遅い人でも80時間もあればまず満点が取れるように、TLTソフトでは、問題選択とトレーニング方法が完備しています。

TOEIC TEST
の長文読解
  速読力が決め手です。時間切れになって得点できない人が多くいます。英文を頭から読んで理解していく訓練が必要です。
  たとえば、関係代名詞が文中にあってもその後ろから訳すようなことがあれば、TOEIC TEST では得点できません。TLTソフトでは、文頭からどんどん速読していく訓練を600題もの文書で徹底的にトレーニングしますから、TOEIC TEST のみならず英文のテロップや英字新聞も日本語のようにさっと読むことができるようになります。
  また英語は単語力です。TLTソフトではまずTOEIC TEST にでる3000単語を徹底的に身につけながら、スパイラル方式での学習を進めます。現在、450点未満であっても、6ヵ月〜12ヶ月後には、800点は十分突破できる力がつきます。
 

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Copyright © Toeic 勉強法 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。